お腹痩せしてやるぞ!!

お腹痩せについて

お腹周りは服を着ていれば隠れて人から見られることが少ないので、多少お肉がついていても気にしない人が多くいますが、夏に水着を着て人前に出る機会があった場合は困ってしまいます。
水着

 

また着たいズボンが穿けないとどんどんズボンを買い足す事になりお金もかかります。

 

そんな時にはお腹周りの肉を集中的に意識してダイエットをすることが大切です。

 

一番痩せるのに適しているのは腹筋をする事です。
腹筋
一日だけ50回やるよりも20回を毎日継続していく事で筋肉を引き締める事ができます。

 

すると徐々に脂肪が落ちてくるので、結果的にお腹周りがすっきりしてくるので堂々と水着を着こなす事ができるのです。

 

また腹筋をする時間がなくても、立ったままの姿勢でまず大きく息を吸い込みお腹を意識してへこませます。
30秒ほどしたら息を吐くという方法でも筋肉を使うので効果があります。

 

 

肉がつく原因は様々ありますが、その原因を考える事で対策をとる事ができます。

 

人間は歳と共にだんだん新陳代謝が低下して、内臓に脂肪がつきやすくなっていきます。
その為だんだん代謝が落ちてくる30代頃から日常的にストレッチをしたり運動を行く行い、お腹を意識した生活をすることで予防する事ができるのです。

 

日頃からホッカイロ等でお腹周りを温めて血流を良くする事をでも効果があります。

 

さらに食事の内容も脂質や糖質の多い食事を控え、食物繊維等を多く含んだ野菜類を摂るように心がけていくことでお腹周りを痩せやすくし、予防する事に繋がっていくのです。